読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

季節の変わり目が好き!

季節の変わり目が好きなんです!

iPhone5 はクサくないですか?

今日は起きてからずっと外出!あっち行ったりこっちいったり、たいした用事ではないのですがチョコチョコと忙しかったです。やっとさっき帰ってこれました。できることはまとめてやっておいたほうが、普段のんびり楽できますからね!って逆に普段からタメすぎだろ!って話もありますが、そこはまぁご愛嬌で・・・。

自転車やジョギングなどで外に出ていると、虫の鳴き声や花、空気の微妙な変化を五感で感じることができますよね。

先日店のトイレを工事して、和式トイレから洋式トイレに変わりました!女性客の多いお店で今までよくトイレを洋式にして欲しいと言われてきましたが、ビル側の協力もあり今さらながらやっとです!驚いたのは最近の若い娘は和式トイレを使ったことがない!なんて、本当にいるんだな〜そんな娘!?世の中変わったもんだ!

ところで大あさりって知ってますか?ホントはあさりじゃないのですが、大人のコブシ大くらいの大きさの2枚貝で貝柱が大きくて食べごたえのある美味しい貝です!本当の名前はウチムラサキっていって貝殻の内側が紫色です。北海道から朝鮮半島、中国大陸まで広い範囲で獲れるようです。愛知県の知多半島あたりでは浜焼きで酒としょう油をかけて焼いて大あさりと呼ばれていて大変美味でビールなどお酒のつまみには最高です!あぁ〜!ビールといっしょに食べたくなってきました!!

あっちの部屋で子供が泣きだしました。子守りしてこなくっちゃ・・・。

さて、なぜクリスマスに七面鳥なのか!?1620年にイギリスからアメリカへ移り住んだピューリタン清教徒)の半数は最初の年の冬を越せずに亡くなっていますが、彼らを全滅から救ったのがインディアンです。先住民は当時すでにトウモロコシ、かぼちゃ、豆などを栽培していました。先住民は白人に当面の食料を贈るとともに食料の作り方を教えました。同時に北米原産の七面鳥も贈ったので白人は生き延びることが出来たといわれます。翌年、教えられたとおり栽培したトウモロコシやかぼちゃを収穫したとき、白人は恩人の先住民を招待し収穫を神に感謝する祭りを行いました。それ以来、七面鳥はお祝いの席に欠かせない肉になったのです。感謝祭、クリスマス、結婚式など大勢が集まるパーティには七面鳥が用意されます。この習慣がヨーロッパへ伝わり、クリスマスのメニューとして定着し世界中へ広まったといわれます。

昨日のお客さんがそんな話をしていました。

一生懸命努力すればするほど、運は味方する。努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。

明日は少しいいことがありそうな、そんな予感がしています!さようなら。

[PR] <a href=""></a>&nbsp;